2016.11.18

11月15日は、上高地の閉山式でした。

8月11日の第1回「山の日」記念全国大会当日には木々が青々とした美しさを見せていた上高地も、一面すっかり秋の景色となっていました。
時折小雨がぱらつき、穂高の稜線にはもやがかかっていましたが、それもまた神秘的でした。
どんな時にも味わい深い上高地の風景が大好きです。

比較的穏やかな天候の中、厳かに閉山式が執り行われました。

今年も私たちにたくさんの喜びや恵みをくれた上高地。
初めての「山の日」から3か月が経ちましたが、
上高地で大会を開催できたことが本当に夢のように感じられます。

無事に大会を終えられたことへの感謝の気持ちを、改めて上高地に届けました。

 

【実行委員会事務局 内川紗優里】